Get Adobe Flash player
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

そろそろ梅雨入りも近い?相思樹(ソウシジュ)開花☆

 

こんにちは。

本日の沖縄は朝から湿度が高く、ジメジメとしています。

もうすぐ梅雨入りでしょうか?

 

この時季にやんばるの森に目を向けると緑の木々の中に黄色に色づいた木々を見かけます。

その正体は、『相思樹(ソウシジュ)』です。

梅雨入り前に開花するので、咲き始めるとそろそろ梅雨入りも近いのかな?と、

季節の変化を感じさせてくれる植物です。

近づいて見てみると、一つ一つ丸々とした可愛らしい黄色の花をたくさんつけています。

花粉が集まって丸くなったような姿です。

たくさんの花をつけるので、木の下に落ちていっぱいになると、

まるで一面が黄色のじゅうたんを敷いたようになります。

枝はしなやかなので、風で揺れてる動きは涼しげな印象を与えるような気がします。

 

5月に入り、昨日、今日と雨続きの2日間なので、

沖縄では梅雨入りも間近なのかもしれませんね。

 

 

■ ソウシジュとは

マメ科の高木・広葉・常緑樹。高さ10mに達する。

フィリピン・台湾の原産。沖縄には明治の末頃に台湾から導入。

開花時期:4~5月