Get Adobe Flash player
2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

タピックスタジアム名護

 

こんにちは。

今回は今月オープンしたばかりの新しい名護市営球場『タピックスタジアム名護』を紹介します。

タピックスタジアム名護は、1977年から40年にわたり使われてきた旧名護市営球場の老朽化に伴い、

2017年より約3年を掛けて全面改修工事が行われ誕生しました。

今年2020年は名護市の市制50周年に当たる為、記念事業の一環として、又北海道日本ハムファイターズ

の春季キャンプに合わせて2月1日のオープンとなりました(落成記念式典は1月25日に行われました)。

「タピックスタジアム名護」の「タピック」は、沖縄市に在る医療法人タピックさんが名護市と

ネーミングライツパートナー契約(5年間)を結んだ為、新しい名護市営球場にはこの愛称が

付けられています。

新しい球場の特徴としては、

①内野スタンドの屋根の広さが「沖縄セルラースタジアム那覇」に次ぐ県内2番目の大きさ

②収容人数が改修前の1.8倍

③両翼と中堅の広さがファイターズの本拠地である札幌ドームと同じ

④エレベーターや多目的トイレが設置されバリアフリー対応になっている

等が挙げられるそうです。

名護市民の憩いの場である21世紀の森公園内にある球場で、ビーチや室内練習場(あけみおSKYドーム)

多目的広場等も併設されている為、これから名護市の新しいシンボルの1つとして多くの方に愛され

活用されていくと思います。

今月は25日までファイターズのキャンプが行われていますので、新しい球場を見学してみては

如何でしょうか☆

 

【参考資料】

・沖縄県(2020):プロ野球沖縄キャンプ 攻略ガイドブック2020、p.14

 

■タピックスタジアム名護(名護市営球場)

・所在地:沖縄県名護市宮里2-1-1(21世紀の森公園内)

・グランド:両翼100m、中堅122m

・収容人数:内野スタンド5305人、外野スタンド2000人

・スコアボード:電光掲示板

・当ホテルより車で約10分

 

★ ☆ ★ 関連記事 ★ ☆ ★

名護市営球場(2017年3月7日投稿)

21世紀の森ビーチで夕日鑑賞(2016年10月15日投稿)

21世紀の森公園&ビーチでお散歩はいかが?(2015年10月30日投稿)