Get Adobe Flash player
2014年3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

 

こんにちは。

本日より当ホテル目の前のプライベートビーチが遊泳開始となりましたのでお知らせいたします!

前日の夜中は大雨となり、今年もビーチでの開催は難しいのかと心配しました。

そんな思いが通じたのか朝になると天気も回復し、さらには晴れた青空の下で無事に祈願祭を行うことができました。

今年1年も安全第一で過ごすことができますように。

当ホテルへ訪れた際はビーチでの遊泳、マリンスポーツをお楽しみ下さい。

 

◆ ビーチ案内◆

■ 遊泳時期 : 4月 ~ 10月

■ 遊泳時間 : 9:00 ~ 18:00

■ 本館ビーチ情報 : http://www.resonex.jp/mb/beach.html

※ シャワー・ロッカールーム有り (本館地下1階、及び東館地下1階)

※ ビーチ用のタオルはフロントにて有料貸出。

 

◆ マリンスポーツ案内◆

■ 受 付 : X-trip (エックストリップ)

■ 場 所 : ホテルリゾネックス名護 本館地下1階

■ 営業時間 : 9:00 ~ 18:00

■ TEL : 0980-51-8888

■ URL : http://www.x-trip.jp/

 

 

 

こんにちは。

今回は今帰仁村 (なきじんそん) の古宇利島 (こうりじま) 内に在る 『アマジャフバル農村公園』 を紹介します。

古宇利島は周囲7.9kmの円形の島で、2005年に開通した全長約2kmの 「古宇利大橋」 が有名です。

古宇利大橋の袂付近は、物産センターやビーチが在り観光客の多い賑やかな場所となっています。そんな

古宇利島の中でも、古宇利大橋の在る場所とは反対側の島一番の高台に位置する 「アマジャフバル農村公園」

は、人の少ない穴場的スポットで、静かな雰囲気の中、島の北側の景色をゆっくり眺めることが出来ます。

 

天気の良い日は、広大な東シナ海にポツンと存在する 「伊平屋島 (いへやじま)」 と 「伊是名島 (いぜなじま)」 の

2つの島影を薄っすらと見ることが出来ます。また東側には、国頭半島 (くにがみはんとう) の海岸線や山の景色が

広がっています。公園内はきれいに整備されており、ウッドデッキの通路や屋根付きの休憩場所もあり、車イスの方

でも景色を楽しむことが出来るようにバリアフリー対応になっています。

古宇利島に行く際は、足を運んでみては如何でしょうか。

 

■ 所在地 : 沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利2429

■ 駐車場 : 有り (無料) ※駐車スペース7台 (内1台は障害者スペース)

■ 料金 : 見学自由

■ トイレ有り

■ 当ホテルから車で約45分

※アマジャフバル農村公園に行く途中の道は非常に細い為、対向車に気を付けながら徐行運転をお願いします。

 

★ ☆ ★ 関連記事 ★ ☆ ★

ワルミ大橋 (2011年8月19日投稿)

6月の海 (2012年6月30日投稿)