Get Adobe Flash player
2012年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

こんにちは。
先月は雨や曇りの日が多く、夕日の写真をご紹介出来ませんでした。
今月はここ数日晴れの日が続いて、夕日も見る事が出来ました。
久々の「かめ島」と夕日です。ご覧下さい。
そして、ホテルリゾネックス名護へお越しの際はこの景色をお楽しみ下さい。
(日入:18:45)

沖縄旅行の思い出に「砂あしび」体験はいかがですか?
今回は当ホテル内で体験できるグラスサンドアートのご紹介をします。

「砂あしび」とは沖縄の方言で、「砂遊び」という意味です。
沖縄の真っ白いビーチの砂は清澄な沖縄の海で珊瑚礁が長い時間を経て波の作用により破壊され、
潮の流れで海底に砂状に堆積されてできあがったものです。
そんな自然がつくりだすサンゴ砂の一粒一粒を使い、透明なグラスの中に絵を描いていく、
オリジナルの作品作り体験です。
「幼稚園児からおじいちゃん、おばあちゃん」までと幅広い年齢層の方がいらっしゃいますよ。

新作のイルカシリーズでは、『Love for ever-永久の愛-』をテーマに、「初夏の訪れ」から物語が展開されていきます。
暗闇で光る砂を使った、ちょっとロマンチックな作品です。
体験コーナーに展示されていますので、ご覧になってみてはいかがでしょうか?

アットホームな雰囲気で迎えてくれる体験コーナーへ、どうぞ、お気軽にお立ち寄り下さい☆

場所:ホテルリゾネックス名護・本館ロビー/フロント前
営業時間:16:00~21:00
(最終受付 20:30)
公式HPhttp://www.sandart-j.com/index.html
※不定休の為体験ご希望の際はフロントまでお問い合わせください。

今日は久々に晴れて、気持ちの良い青空が広がりました。
ホテルの目の前の海もきらめき、爽快な気分を味わえる一日となりました。
県内ではそろそろ海開きが始まる時期です。
一足早い夏のような海の景色をお楽しみ下さい。
それでは写真をどうぞ!

こんにちは。
今回は名護市の玄関口でひときわ賑わいをみせている場所、
「道の駅 許田(キョダ)」のご紹介です。
地元農家の方が育てた野菜や果物をはじめ、沖縄のお土産品までそろう物産センターです。
正面にはパーラーが立ち並び、サ―タ―アンダギ―や串さしのカマボコ、
アイスクリームなど、ドライブの休憩にピッタリな軽食も楽しめます☆
建物の中には、その場で作ってくれるジュースコーナーもあります。
新鮮で美味しいフルーツジュースや、苦くて健康的なゴーヤージュースもあります。
興味のある方はぜひお試し下さい。
ゴーヤーは苦いですが、夏のあつーい日にはその苦さがさっぱりと感じクセになります♪
お食事処では定番の『沖縄そば』 『タコライス』 をはじめ 『ステーキ』 まで豊富なメニューで楽しめます。
また、すぐ目の前には名護湾が広がり、晴れた日にはきれいな夕日を眺める事が出来るスポットでもあります。
名護までドライブに来た時にはぜひお立ち寄り下さいね。

「道の駅 許田」→地図
・TEL 0980-54-0880
・HP http://www.yanbaru-b.co.jp/
・営業時間 am8:30~pm19:00
・所在地 名護市字許田17番地の1
※当ホテルから車で約20分

こんにちは。
2月初旬に咲いていた桜の花の樹はすっかりと緑葉に変わりました。
そんな中、今回ご紹介するのは、イッペーという植物です。
この時期になると鮮やかな黄色の花を咲かせます。
花を咲かせると一気にその存在が目立つようになる植物ではないでしょうか。
街路樹として多く植えられており、よく見かける植物です。
黄色の花の他にピンク色もあるようです。(残念ながら今回は見つける
事が出来ませんでした。)

年間を通して、沖縄には時期になると花を咲かせ私達の目を楽しませて
くれる植物が多くあります。その色は南国を想わせる濃い色で、インパクトが
あります。イッペーの花は4月までが見頃です。
夏を迎える前に、また、色々な植物の開花がありますのでその都度ご紹介
していきたいと思います。

それでは鮮やかなイッペーの花をお楽しみ下さい。

≪イペーとは≫
・ノウゼンカズラ科
・原産・分布→コロンビア・ブラジル
・沖縄には1974年にブラジルより導入された。