Get Adobe Flash player
2011年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

夏本番!
本日、沖縄梅雨明けしました。
例年より2週間早く、観測史上最も早い梅雨明け宣言とのことです。
これから暑くて長い夏が始まります!
青い空、青い海の下元気よく今年の夏も楽しみたいですね。

投稿者:フロントスタッフ

こんにちは。
先月、5月28日に沖縄本島地域を台風2号が通過していきました。
梅雨入りも早かったですが、台風の襲来も今年は早いようです。
前日から当ホテルでも台風対策を行いましたが、翌日台風が過ぎ去ったあと建物全体に砂がついて積もってました。
この日はスタッフみんなで、強い風で吹き上げられたビーチの砂を履いたり、散水したりして掃除日となりました。
見渡すと、山々にまで影響がでていました。塩害で枯れ木のように茶色の葉になっている木々たち。
冬でも緑いっぱいの沖縄ですが、台風での塩害で落ち葉となっています。
早く緑いっぱいの山に戻ってほしいですね。
投稿者:フロントスタッフ

 

当ホテルから車で5~10分の場所に『屋部の久護家』があります。

近くを流れる屋部川沿いに天ぷら屋さんがあるのですが、そこの前から細い路地を入り少し行くと久護家があります。

久護家は、名護市屋部の久護集落の中にあり、同家の屋号がそのまま集落名になったほどの旧家で、

1973年(昭和48年)に県指定有形文化財として登録されました。

フクギに囲まれた長方形の屋敷は約700坪もあるそうで、建物は木造の瓦葺き(かわらぶき)平屋(ひらや)で、

1906年(明治39年)に造られたそうです。

島瓦の屋根に乗っているシーサーがとても印象的で、庭の芝生と建物のコントラストがとてもきれいです。

久護家も含め周辺にはフクギ(防風林)で囲まれた民家も多く見られ、沖縄らしさを感じられる幻想的な場所ですので、

当ホテルにご宿泊の際は、短時間のプチドライブコースにおススメです。

 

■ 『屋部の久護家』の場所 : 名護市屋部175